Q&A

お仏壇に関するよくある質問



Q. いつお仏壇を買えばいいかわからない。

A. 思い立ったときが吉日です。
「お仏壇を買うと新仏がでる」というのは迷信ですのでご安心ください。



Q. 家の仏間に入るお仏壇の大きさがわからない。

A. お仏壇の大きさページをご覧ください。



Q. 金仏壇の相場がわからない。

A. 同じ大きさのお仏壇でも、素材や手間の掛け具合(仕上げ)によって価格差があります。
個々の製造元により基準に違いがありますが、当店では以下のような仕上げを基準としています。


例: 20号(幅66cm×高さ168cm×奥行60cm程度)の金仏壇(仏具込)の価格

お仏壇の造り 海外製仏壇 国内メーカー既製品仏壇 自店製国産仏壇 地域ブランド三河仏壇 伝統的工芸品三河仏壇
相場価格 70〜100万円 100〜120万円 120〜200万円 200万円〜 250万円〜




Q. 国産金仏壇と海外製金仏壇の違いがわからない。

A.一見、同じように見えますが、中の構造や材料が全く異なります。

大きな違いは、後にお洗濯ができるか、できないか、です。

お店の方に聞かれると良いでしょう。

仏壇公正競争規約が消費者庁及び公正取引委員会から認定・承認されました。(2013年4月〜)
加盟仏壇店には表示義務があります。



海外製金仏壇は安価ですが、お洗濯を前提としていない材料を使っていたり、構造をしているお仏壇(※1)が多いです。

国産金仏壇は海外製に対して高価ですが、数世代にも耐えうる材料を使っており、お洗濯のできるお仏壇(※2)となっています。

お仏壇はご家庭にとって大切な拠り所です。代々受けついでいかれることが望ましいです。
また、お洗濯ができるということは木材や資源のリサイクルにもなります。

当店といたしましては、自店製国産仏壇をオススメします。
ご予算のある方は地域ブランド三河仏壇、伝統的工芸品三河仏壇といったお仏壇も是非どうぞ。


(※1)=木地主材料は、海外木材。MDF(木質繊維版)、合板多用
構造は、タッカー打ちっぱなし。鉄釘、木ねじ、接着剤多用
分解が難しい、もしくはできない。

(※2)=木地主材料は、ヒノキ。伝統的工芸品は検査規定によりMDF、合板は使用できない。
構造は、ホゾ組み。銅鋲多用で分解が容易。


西尾 三河仏壇 永代屋

戻る